私たちの研究室では、建築・都市空間、そこでの人々の振る舞い(行為・行動)との関係に着目し、豊かな建築空間の創造のための計画・設計手法の開発を目指して研究活動を行っています。特に、国内外の伝統的な住居、学校建築、子どもの環境、設計方法などをテーマとして研究しています。調査手法は、フィールドワーク調査を基本とし、特徴的な空間体験を大切にして研究を進めています。
また、協働によるまちづくりや設計活動など、実際の建築・都市空間のデザイン活動にも取り組んでいます。
中国、モンゴル、マレーシアなどの留学生が研究室に在籍し、また定期的に交換留学生を受け入れ、多国籍な環境で研究活動を行っています。
 

最近のキーワード / Recent keywords

建築計画、建築設計、協働によるまちづくり、伝統的住居(新潟、日本海沿岸地域)、海外住居(中国東北部、中国東南部、ベトナム)、中学校、小中一貫校、保育所、子育て支援施設、設計プロセス、芸術祭
 

最近の研究テーマ / Recent research topics

  • 中国東北部におけるカンを持つ住居の空間構成と住まい方に関する研究
  • 中国東南部における中庭を持つ住居の空間構成と住まい方に関する研究
  • 新潟県内の町家の空間構成と住まい方に関する研究 

 

  • 小中一貫校における生徒の行動特性に関する研究
  • 子育て支援施設における親子の行動特性に関する研究
  • 認定こども園での園児の行動特性に関する研究

 

  • 学生のコンセプトメイキングに関する研究
  • 学生のデザイン決定に関する研究