新潟大学 工学部 建設学科 建築学コース

新潟大学 工学部 工学科 建築学プログラム

Program of Architecture, Fuculty of Engineering,

Niigata University

建築学同窓会「創風会」会則

第1章 総則

 第1条 本会は、創風会と称し、事務局を新潟大学工学部建設学科建築学講座内に置く。

 第2条 本会は会員相互の連絡並びに親睦を図ることを目的とする。

 第3条 本会は前条の目的を達するための事業を行うものとする。

 第4条 本会は地方及び海外支部を設けることができる。

 

第2章 会員及び役員

 第5条 本会の会員は下記のとおりである。

  1正会員 以下のいずれかに該当するもの。

    1新潟大学工学部建設学科建築学コース(平成元年4月以前の入学者については工学部建築学学科)卒業生。

    2同上大学院工学研究科建築学専攻(平成元年3月の修了者については土木工学専攻第?類)修了生。

    3同上大学院自然科学研究科環境科学専攻修了生のうち工学部建設学科建築学講座の教官が主査であったもの。

  2学生会員 上記1~3のコースまたは専攻に所属する在学生(3については工学部建設学科建築学講座の教官を主査とするもの)。

  3特別会員 新潟大学工学部建設学科建築学講座の現教職員および旧教職員、ならびに同大学院自然科学研究科環境科学専攻環境開発

        大講座に所属する(又はした)教官のうち2.の学生会員の指導を担当する(又はした)もの。

  4名誉会員 上記1~3の他、役員会にて推挙せられたもの。

 第6条 本会に下記の役員を置く。

  1会長 1名  2支部長 各支部1名  3顧問 若干名  4幹事 各学年1名程度

 第7条 会長は本会を代表し、会務を総括するもので、役員会が正会員より推挙する。

 第8条 支部長は支部を代表し、支部会務を総括するもので、役員会が支部所属の正会員より推挙する。

 第9条 顧問は新潟大学工学部建設学科建築学講座現教官よりこれを互選し、役員会にてこれを承認する。

 第10条 幹事は会長との連絡をはかり、会長の命により本会の業務を処理する。

 第11条 役員の任期は、一か年とする。但し、再任を妨げない。

 

第3章 役員会

 第12条 役員は、会長、支部長、顧問および幹事により構成され、会長の召集により毎年1回これを開く。但し、会長が必要と認めたと

     き、臨時役員会を召集することができる。

 第13条 役員会は、構成員の過半数の出席(委任状を含む)をもって成立し、出席者の過半数の賛成により決議を行うものとする。た

     だし、会長が特に重要であると認める事項については、別途定足数および議決規定を定めることができる。

 第14条 役員会は前年度の会計、会務の報告および会則の変更、その他重要なる事項を決議する。

 

第4章 資産及び会計

 第15条 本会の資産は、会費、寄付金およびそれらの果実による。収支決算は毎年1回役員会でこれを報告する。

 第16条 正会員は、終身会費として金5,000円を納付するものとする。但し、必要なときには役員会の決議により臨時会費を集める

     ことができる。

 第17条 会計年度は4月1日に始まり、翌年3月31日に終わるものとする。

 

©2017 新潟大学工学部工学科建築学プログラム