新潟大学 工学部 建設学科 建築学コース

新潟大学 工学部 工学科 建築学プログラム

Program of Architecture, Fuculty of Engineering,

Niigata University

卒業・修了後の進路

2014年度の学部卒業生・博士前期課程修了生の進路は、以下の通りです。

学部

博士前期

2015年度の学部卒業生・博士前期課程修了生の進路は、以下の通りです。

学部

博士前期

求人実績

2015年度の求人は123社でした。昨年度の就職希望の学生は学部4年生が28名、博士前期課程2年生が22名の計50名でしたので、求人倍率としては約2.5倍と高くなっています。

卒業生・修了生の主な就職先(順不同、敬称略)

学部卒業生

 大成建設・竹中工務店・加賀田組・JR東日本ビルテック・大和ハウス・一条工務店・長谷工・CSコーポレーション

 新潟県庁・群馬県庁・富山市役所など

博士前期課程修了生

 北野建設・北陸ガス・高田建築事務所・織本構造設計・UR都市機構・茨城県庁・石川県庁・福島県庁・長岡市役所など

卒業生の一級建築士試験の合格実績

所定の単位数を取得した上で建設学科建築学コースを卒業すると、卒業後に最短2年の実務経験で一級建築士の受験資格を得ることができます。

毎年、本コースの卒業生は25名から30名ほどが一級建築士試験に合格しています。本コースの卒業生数は毎年45名程度ですので、単純計算すると、コース卒業生に対する一級建築士試験合格者の割合は6割程度となります。建築関係の資格試験予備校の調査によると、この6割という数字は全国的にみても高い割合となっています(平成23年から25年の一級建築士試験合格者を対象とした調査による)。

 

各年度の一級建築士試験合格者数

平成27年度:25名

平成26年度:30名

平成25年度:27名

平成24年度:30名

平成23年度:28名

 

©2017 新潟大学工学部工学科建築学プログラム