活動

2022年度第1回目のBDA研究会を、BDA研究センター主催で開催しました.

イベント

講師は、医学部保健学科の佐藤充先生で、自己紹介から始まり、これまで行われてきた Natural User Interfaceの医療への応用の研究内容と、今後の展望として複合現実の医療への応用についてお話頂きました。
当日は学生の参加もありましたが、佐藤先生に分かりやすく話して頂いたため、アンケート結果にありますように「興味、関心」「分かりやすさ」ともに高い評価でした。

日時:2022年4月27日(水)18:00-19:00
形式:Zoomでの開催
講師: 医学部保健学科 放射線技術科学専攻 佐藤 充 先生
講演タイトル: Natural User Interfaceの医療への応用と今後の展望

参加人数:26名

講演時の様子

アンケート結果

メンバー

  • 工学部 教授 山﨑達也
  • 医学部 助教 佐藤充