第1回データアクティベーションワークショップ

 新潟大学ビッグデータアクティベーション研究センターは,データを利活用した分野融合研究,産学連携を図るとともに,データサイエンスに関わる教育強化を促進するための活動を行ったおります.本ワークショップは,本研究センターの活動成果を広く知ってもらい,今後の産学官連携のさらなる発展へとつなげることを目的として開催するものです.
 文部科学省の「数理及びデータサイエンスに係る教育強化」の拠点校となっている滋賀大学の高田聖治教授による招待講演を行う他,大学及び企業からのポスター展示を予定しています.ポスター展示に関しましてはこのページの下部に概要並びに申込方法があります.
 ワークショップ参加方法も本ページ下部にあります.

開催概要

◎ 日時 2019年3月11日(月)13時00分~17時00分(予定)
◎ 場所 アートホテル新潟駅前 越後・西の間
◎ 主催 新潟大学ビッグデータアクティベーション研究センター
◎ 後援 新潟大学産学連携協力会、大学連携新潟協議会ビッグデータ・オープンデータ活用研究会(予定)
◎ プログラム(予定)
   13:00-13:10 開会挨拶  新潟大学学長 髙橋姿
   13:10-14:00 BDA研究センター活動報告(第1部)
    ・データサイエンス教育の推進
    ・産学連携研究の実施
   14:00-15:00 招待講演  滋賀大学 高田教授
        「データサイエンスの人材育成~滋賀大学の取組」
   15:00-16:00 ポスターセッション 兼 コーヒーブレーク
   16:00-16:50 BDA研究センター活動報告(第2部)
    ・分野融合研究報告
   16:50-17:00 閉会挨拶  新潟大学理事 高橋均
  プログラムは,当Webページで随時更新します.
◎ 参加費 無料

ワークショップ開催中に1時間くらい,大学の先生や企業の方によるポスターセッションを行います.ポスターで紹介して頂く内容は,研究開発の成果や独自の技術紹介など今後の産学連携に資するものであれば特に制約は設けません.ポスター掲示板の大きさなどは締切後,申込者にお伝えします.
下記の内容を 2月28日(木)17:00までに,bda_sec@eng.niigata-u.ac.jp 宛にお送りください.
メール題名(タイトル)に【ポスター申込】を入れて下さい.
-------------------------- メールで送ってもらう内容 -----------------------
●会社名や大学名(若しくは御所属名)
●役  職
●氏  名(ポスター発表者を想定していますが,連絡代表者でも構いません)
●連絡先メールアドレス
●ポスタータイトル(仮でも構いませんが,プログラム等に反映されます)
●その他連絡事項
---------------------------------------------------------------------------

ワークショップへ参加を希望する方は下記の内容を, 2月28日(木)17:00まで,bda_sec@eng.niigata-u.ac.jp 宛にお送りください.
メール題名(タイトル)に【WS申込】を入れて下さい.
-------------------------- メールで送ってもらう内容 -----------------------
●会社・団体名
●役  職
●氏  名
●連絡先TEL
●メールアドレス
●その他連絡事項
---------------------------------------------------------------------------

本イベントに関する問い合わせ先(返信に1週間ほどかかる場合があります)
bda_sec@eng.niigata-u.ac.jp